読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工夫で大体どうにかなる

このブログが提供するもの:1.工夫の紹介 2.心からのシャウト 3.その他

「テンポウィッチ」と戦う/使う時の注意点一覧

 

「テンポウィッチ」と戦う時や、自分で使う時に注意すべきことをまとめました。

 

あくまで執筆時の研究に基づいたものです。

自分用も兼ねているので発見を教えていただいたり、自分の研究が進んだり更新します(多分)。

 

・他の

シャドウバースにおけるヴァンパイアとの対戦時に注意すべきことメモ - 工夫で大体どうにかなる

 

・目次

-サンプルレシピ

-ターン別「テンポウィッチ」が出来ること

-重要な攻撃力

-重要な体力

-攻撃力/体力についてのまとめ

 

・サンプルレシピ

f:id:John110:20170104201626p:plain

デッキを回すことを優先した型です。

アグロヴァンパイアにも対処しやすいですが、その反面ドローによっては息切れもすることも。

 

 

ターン別「テンポウィッチ」が出来ること

-1t

エンジェルスナイプ

知恵の光 

 

-2t

クレイグ

ゴーレムの錬成

虹の輝き

マジックミサイル

ウインドブラスト

 

-3t

クラーク

マジックミサイルorウインドブラスト+エンジェルスナイプ

ゲイザー(2t目にグレイグが出ているor1t目に知恵の光を使っている)

 

-4t

ゲイザー

クラーク

”マジックミサイル”、”虹の輝き”、”2/2フォロワー”の中から2枚

レヴィ+紅蓮の魔術+ルーンの貫きorエンジェルスナイプ(相手が後攻なら)

  

-5t

レヴィ+紅蓮の魔術orルーンの貫き+2コスカード+ゲイザーorドロシー+α(ぶん回ったら)

 

-6t以降

ドロシー+3/4や2/2が色々

 

 

・重要な攻撃力

-攻撃力1

「テンポウィッチ」は2/2が沸いて出て来るので辛い攻撃力。

 

-攻撃力3

2/2や2/3を打ち取れるから有効そうだが、進化させたいフォロワーNo.1の「古き魔術師・レヴィ」が進化した時に美味しく倒されるので注意が必要。

 

-攻撃力4

「ゲイザー」を打ち取り、進化した「古き魔術師・レヴィ」と相打ちが狙える素晴らしい攻撃力。

 

・重要な体力

-体力1

マジックミサイルやエンジェルスナイプで打ち取れるので最高に美味しい。

 

-体力2

「ルーンの貫き」で美味しく打ち取れる。そこま美味しくないが「刃の魔術師」でも打ち取れるので、進化した高スタッツフォロワーは体力を残り1〜2にしたら簡単に処理される前提で考えるの推奨。

 

-体力3

「紅蓮の魔術」や「ゲイザー」でぴったしだが、前者は出来れば顔面に使いたく、「ゲイザー」も生き残らせたいので、体力1〜2よりはマシ。

 

-体力4

他の多くのデッキと違って「鉄槌の僧侶」などの進化時4/5+α系カードがいないので、美味しく討ち取れない体力。

 

・攻撃力/体力についてのまとめ

2/1や3/2など、低めのスタッツを相手には強い。1/1が5体並ばれても何とかなる。

逆に、4/4が苦手。4/5も苦手。このクラス以上の好守を持つフォロワーに並ばれると辛い。

デストロイヤーなど、高スタッツに強いカードも入れれるが入れた分だけ回りづらくなるので悩ましい。