読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工夫で大体どうにかなる

このブログが提供するもの:1.工夫の紹介 2.心からのシャウト 3.その他

ブログと脱完璧主義者

f:id:John110:20160228002004p:plain

 

ブログを連続して書き続けてこれで18日目です。

 

少しでも文章力が上がればいいと思い続けていますが、正直、文章力が上がるより、完璧主義なところが下がってます笑

 

ただ、これって下手するとどんな能力より大事だと思います。

 

 

舞台に立つ回数

 

結局、実際に試すことは必須です。

 

どんなに考えても、実際に試してみたら想定外のことがおきるのは極自然です。

 

海外旅行する時、空港を含めて道中全ての地図を調べ尽くす私が言うのだからそうでしょう。

 

現在進行形で非常に適当な文章を書いているのもさらに説得力を増していると思います。

 

もちろん考えることは良いことです。準備することは無用なトラブルを回避できます。

 

しかし、最後は実際に行動してみないと分からないのです。

 

なので、とにかく舞台に立つ回数を増やすのは、非常に理にかなっています。

 

 

自分を縛るのは他人か、それとも自分か

 

以前の私も完全にそうだったのですが、記事を公開するのが怖い人っているんですよね。

 

私も完全に抜けきったわけじゃないのですが、「公開したら他人に失望されるかもしれない」「評価が下がるかもしれない」と恐怖に怯えてるわけです。

 

その根底にあるのは’減点法’だと思います。

 

学校や職場などで、行動したらマイナスされるわけです。

 

そりゃ記事の公開も怖くなります。

 

自分の文章力に自信がない時なら尚更そうです。

 

本当は行動こそがプラスな’加点法’な世界なんですけどね。

 

ちなみに、減点法に関しては過去に記事も書いていました。

 

john110.hatenablog.com

 

 

結局

 

対策としては、自分が’減点法’に支配されていると、今の恐怖は本来感じなくていい恐怖なんだと理性で理解した上で、行動してちょっとずつ慣らしていくしかないと思います。

 

もちろん、慣らしを加速させることは出来ると思います。

 

ちょうど、私がライフエンジンに参加しているように。

 

さて、この辺で記事の幕を閉じたいと思います。

 

え?キレイじゃないって?

 

いえいえ、脱完璧主義者をテーマにした記事としては、この上なくキレイな終わり方です。