読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工夫で大体どうにかなる

このブログが提供するもの:1.工夫の紹介 2.心からのシャウト 3.その他

そのノートパソコンの位置が首に悲鳴をあげさせる

工夫

f:id:John110:20160213230333j:plain

 

パソコンは仕事に、趣味に、欠かせないものになりましたね。

 

しかし、それによる肩こりや首すじの疲れも凄いことに...(実際、こうやって記事を書いている間も肩が!)。

 

そこで、パソコンと姿勢の関係について調べてみたところ、ノートパソコン、なかなか首に負担をかけるたみです。

 

 

f:id:John110:20160214000646p:plain

普通、ノートパソコンは机の上に置きますよね?なので、画面を見るためについつい顔を前に曲げますが、それは指を逆側に曲げ続けているようなもの

 

首への負担はどんどん溜まっていっています。背が高い人ほど特にそれが顕著です。

 

なので、画面の位置を目線がやや下になるぐらいの高さまであげれば、首に不要な負担がかかりません(完全に水平なのも疲れるようです)。

 

はい、単純ですね。

 

だからこそ、やれば上手くいきそうでしょ?

 

というわけで、別用で買ったメタルシェルフをカスタマイズしてみました。

 

f:id:John110:20160213233414p:plain

 

今後、家でMacを使う時はこれを使ってみようと思います。

 

1週間後、凝った首すじと共に世界の厳しさに絶望しているのか、爽快な首で軽快にヘッドバンギングしているのか、とても楽しみです。